【ヒートケア60 低温ドライヤー】の効果レビューと口コミ・体験談のまとめ

ヒートケア60 低温ドライヤーとは?

枝毛、バサバサ、まとまりにくいといった髪のトラブルで悩んでいませんか?それは普段使っているドライヤーの高温が原因かもしれません。ドライヤーで痛んだ髪を低温の温風がダメージを与えずしっかり乾かし髪が潤ってきたと、ネットや口コミで好評の「ヒートケア60 低温ドライヤー」がオススメです。一般のドライヤーの温風は90℃前後ですが、「ヒートケア60 低温ドライヤー」は60℃という今までにない低い温度で髪を乾かすことが出来るそうです。また、風量も非常に大きいため、髪が半乾きになる、乾かすのに時間がかかる…などといったデメリットが発生することはないということです。「ヒートケア60 低温ドライヤー」は、髪の毛が喜んでる感が実感出来るドライヤーといえそうです!

ヒートケア60 低温ドライヤーはさまざまなメディアで話題になっているようです!!☆

ヒートケア60 低温ドライヤー
これでヘアモデル並みの美髪も夢じゃありませんね♪

ヒートケア60 低温ドライヤーのポイントは?

ヒートケア60 低温ドライヤー
【熱を分散】
通常120度もあるドライヤーの熱は中心が熱くなりがちですが、低温ドライヤーは熱を分散しながら送り出すので一か所に熱が集中せず熱のロスがないので素早く乾かすことが出来るそうです。
【サイクロン式吸風】
風を回転しながら送り出すことで、風が乱れにくく、安定した温度を髪に届け、パワフルな風で一気に水分を吹き飛ばすことが期待できます。
【1万人以上のアンケートを元にした髪への到達温度】
髪の温度を考えるため1万人以上のアンケートを元に女性の髪を調べた結果、多くが10センチの距離で使用しており、ドライヤー本体が髪に近づくのは使用開始と腕が疲れてくるタイミングで、この距離が低温ドライヤーの最適な温度のようです。

ヒートケア60 低温ドライヤーの体験レポート

■本当にダメージヘアに効果はあるのでしょうか?
それでは、実際の体験者のレポートを見ていきたいと思います!!

一般のドライヤーよりも
温度が低い60度の温風で
髪を乾かすから
髪へのダメージが少ない!

こんなキャッチフレーズで
今、ダメージヘアに
悩み女性の間で徐々に口コミが
広がりつつある
ドライヤーがあります。

『低温トリートメントドライヤー』

この名前は、一見
商品の種類のようですが、
れっきとした商品名。

「今時こんな商品名があるのか!?」
というネーミングですね。笑

先日
この低温ドライヤーを思い切って
買ってみたわけですが
使っていると他の口コミサイト
などでは書かれていない
メリットやデメリットが
ありましたので
自分が感じたレビューを
まとめてみました。

●髪の毛が痛まないってホント?
●髪の毛が長いけど
低温ドライヤーでも乾くの?
●家電メーカーのドライヤーを
買おうか迷っているけど
どっちがいいかな?

低温ドライヤーの購入を
検討されている方の
参考になれれば幸いです。
ヒートケア60 低温ドライヤー
【低温ドライヤーのメリット】

1.60度温風の魅力
ドライヤーの目的は
『髪を乾かすこと』であり
それ以上でもそれ以下でも
ありません。
しかし
ドライヤーで髪を乾かしていると
その温風で髪が傷むことは
ご存知でしょうか。

一般的なドライヤーの温風は
JIS(日本工業規格)の規格によって
吹き出し口から3センチのところで
140度以下になるよう
定められています。

では、ドライヤーの温風が髪の毛に
到達するとき
どれぐらいの温度に
なっているのでしょうか。

実際の温度は
各ドライヤーごとに若干の
差はあるでしょうが
一般的にはなんと
『120度』と言われているのです。

120度といえば
完全にやけどする熱さ。
しかし
髪の毛には神経が通っていないため
高温の風で髪の毛が火傷しても
全く気づかないのです。

髪の毛は高温の風で火傷すると
どんなに頑張っても元の状態に
戻ることはありません。
髪の毛を切り
新しい髪が生えてくる
以外方法はないのです。

つまり
家電メーカーの一般的な
ドライヤーを使っている限り
常に髪の毛が火傷状態であり
本来のツヤやコシが
失われているということなのです。

このやけど状態を解消してくれるが
低温ドライヤーというわけなのです。

このドライヤーは
一般的なドライヤーの約半分の
温度である60度の温度で
髪の毛を乾かしてくれるのです。
髪の毛が火傷する温度は70度以上と
言われていますが
それよりも低い温度の温風で
髪の毛を乾かしてくれるので
髪の毛の火傷の心配がありません。

では、実際に使ってみた感想

低温ドライヤーを使った後の髪は
劇的な違いはないものの
指通りの滑らかさに若干の
改善が見られました。
すでに火傷によって
傷んでしまっている髪が
全て生まれ変わった後なら
もう少し違いを実感できるはず!

1回・2回使ったぐらいでは
大した変化はありませんが
長期的に使い続けると
髪本来の質になっていくでしょう。

自分の本来の髪質に
出会えるのが楽しみです。

2.乾きやすい
これは本当に意外だったのですが
低温の温風なのに
これまでのドライヤーよりも
乾きやすく感じました!

商品に同封されている
紹介用パンフレットにも
『低温なのにスピード乾燥!』
という売り文句が
記載されていますが
これは本当でした。
ヒートケア60 低温ドライヤー
高温ドライヤーは
その温風を1点に当てすぎると
頭が熱くなるので
ドライヤー本体をフリフリ
揺すらなければいけません。
そうすると
髪を乾かすための風が逃げてしまい
効率的に乾かすことが
できなくなるようです。

しかし
低温ドライヤーは1点が
高温になる心配がないため
ある程度固定しながら
その結果髪の毛全体に均等に
温風が広がる仕組みで
効率的に風があたり
これによってスピーディーに
髪の毛が乾くようです。

「60度なのに乾くの?」

購入前はこんな心配をしていましたが
その点は全く心配無用。
大事なのは温度ではなく
風のようです。
(60度といっても
触ってみると結構熱いですよ。)

3.軽い
低温ドライヤーはとにかく軽い!

これは一般のドライヤーと
劇的に違うところでしょう!

男性ならあまり気にならない
ドライヤーの重さも
長時間使う女性にとっては
ドライヤーの重さは非常に
重要なポイントです。

「疲れたから逆の手に
持ち替えて・・・」

なんてことは必要なくなりますよ。

4.丈夫(故障がなさそう)
これはあくまでも予想ですが
本体の頑丈性をメリットに
あげました。
ヒートケア60 低温ドライヤー
通常
一般的なドライヤーは
風が出てくる本体と
取っ手の部分が
折りたたみ式になっています。
これはコンパクト性を
重視しているデザインなのですが
この低温ドライヤーは
折りたためません!

折りたためない構造の
ドライヤーはつなぎ目がないため
本体の強度がまし
非常に壊れにくいのです。

ここで、ちょっと
『美容院のドライヤー』
を思い出してみてください。

おそらく
あなたがいつも行っている
美容院のドライヤーは
折りたたみ式ではなく
取っ手が固定されている
タイプのドライヤーでしょう!

使用頻度が非常に高い
美容院のドライヤーに
折りたたみ式を使うと
すぐに壊れてしまうのです。

わたしも
自分では初めて取っ手が
固定タイプのドライヤーを
使いましたが
一体感があって非常に
使いやすいですよ。

5.音が静か
低温ドライヤーは
一般的なドライヤーと
比較すると『音が静か』です。

劇的な音量の違いはないものの
浴室で使用していると
その違いは実感できるでしょう。

6.価格
予想以上だったのは本体価格。

低温ドライヤーの
価格は12800円です。

シャープやPanasonic
といった有名家電メーカーの
高機能ドライヤーよりも
値段が安いのです。

この価格設定について
自分なりに分析すると、

●余計な機能がついていない
●折りたたみ式ではないため
●余計な部品が不要
●シンプルな構造

こういったコスト削減によって
商品価格が低いのでは
ないかと思っています。
ヒートケア60 低温ドライヤー
ただ
『余計な機能がない』といっても
マイナスイオンが放出されて
髪をいたわってくれるし
低温のため髪の毛が
火傷する心配もありません。

つまり
『ドライヤーとして求められる
機能が備わっている』
ということなのです。

これで12800円はかなり
コストパフォーマンスが
高い商品と言えるでしょう。

以上の項目が
わたしが実際に使って
感じたメリットです。

では
続いてデメリットの紹介です。

【デメリット】

1.収納に困る
これは先ほどメリットに記載した
『折りたためないので丈夫』
という意見の反対ですが
折りたためない事の
デメリットもあるということ。

我が家はマンション暮らしで
ドライヤーは鏡面の
裏側に収納しています。

折りたたみ式のドライヤーを
使っていた時は
収納上の注意点など全く
なかったのですが
低温ドライヤーになってからは
コンパクトにならないため
収納するにも工夫が
必要になりました。
もちろん
収納できないということでは
ありませんが
少しだけ
『丁寧になおす必要がある』
というぐらいですね。

丈夫であるメリットの方が
上回りますが
折りたためない事による
デメリットもありました。
ヒートケア60 低温ドライヤー
2.デザイン(色)が選べない
この低温ドライヤーは
一つのデザイン(色)
しかありません。

かわいい色のドライヤーが欲しい!
スタイリッシュなデザインがいい!

というニーズには
マッチしていないかもしれませんね。

個人的には
このシンプルなデザインの
ドライヤーは悪くはありません。
丸っこいフォルムもいい感じで
わたしは好きです。

まぁ、こればかりは個人の
好みによりますね。
ヒートケア60 低温ドライヤー
【まとめ】

低温ドライヤーを使い続けて
髪の痛みがましになってきました。

●ツヤ
●指通り
●パサパサ感

これは髪の火傷を防いでくれる事と
マイナスイオンの効果に
よるものかもしれません。

しかし、今の所はまだまだ序章。

一般のドライヤーとの違いが
明らかになってくるのは
もう少し使い続けてからに
なるような気がします。

ただ、現時点で言えることは、

「もう少し早く
買っておけばよかった・・・」

個人的には今年大ヒットの商品です。

まとまらない髪の毛のパサつきや
痛みに悩んでいる女性のみなさま!

2万円ぐらいする
高性能ドライヤーを買うなら
低温ドライヤーをお勧めしますよ。

引用:http://www.never-fade.net/

writerVOICE
-ヒートケア60 低温ドライヤー-

髪が硬く手触りが気になる、髪の毛が広がってしまう、トリートメントをしても乾燥している…といった髪のトラブルは、ドライヤーの熱による髪のやけどが原因かもしれません。しかし、ドライヤーを使わなくても自然乾燥すると、蒸れることで頭皮の細菌が増えて臭くなったり、濡れた状態で摩擦が起きることで枝毛の原因にもなるそうです。そんな髪のトラブルを解消してくれるオススメのドライヤーが「ヒートケア60 低温ドライヤー」です。「ヒートケア60 低温ドライヤー」の特徴は、ドライヤーの熱によって髪の毛をやけどさせないというところだそうです。普通のドライヤーは熱が真ん中に集中してしまいますが、低温ドライヤーは熱を分散し、60度の低温でも早く乾かすことができるということです。また、サイクロン式吸風で風を送り出すことで安定した温度の風を髪の毛に届けるということです。さらに、1万人以上のアンケートから10㎝という距離で最適な温度になるよう設計されているようです。何をやっても髪の毛の傷みが良くならなかった方は「ヒートケア60 低温ドライヤー」使用することで、髪の毛の傷みが劇的に軽減できるかもしれません。一度試してみてはいかがでしょうか?

ヒートケア60 低温ドライヤー
「ヒートケア60 低温ドライヤー」
【販売価格】24,800円(税別)で購入出来ます!!
低温ドライヤーでヘアモデル並みの髪美人を目指してみませんか?

「ヒートケア60 低温ドライヤー」ネットでの口コミ

30代 女性
このドライヤーを使い始めてから、友達に「髪きれいだね」といわれるようになりました。髪がきれいになった実感はありましたが、人に言われるとやっぱり嬉しいものですね。冬場は髪の静電気も悩みでしたがこのドライヤーを使った日から静電気がなくなり驚きました。
40代 女性
髪にツヤがなく、広がるのが悩みで、そのせいでスタイリングにも時間がかかっていました。髪のケアで温度を上げないことが大切なことは知っており低温ドライヤーのことも知ってはいましたが、値段が高いので、購入には二の足を踏んでいました。でも、すぐ乾く、手触りしっとりというのはとても魅力だったので思い切って購入することに。使用して1週間もしていませんが、悩みが一挙に解決しました。
20代 女性
子供のころから髪がくせ毛でコシが無いのが悩みで、トリートメントやらコンディショナーを色々試しても改善せず、最後にいきついたのがこのヒートケア60低温ドライヤーでした。使い始めて1週間で髪にまとまりが出てきて広がらなくなったのにとても驚きました。使えば使うほど効果がありそうなので、これからも使っていこうと思っています。
30代 女性
30代になってから髪がパサついてまとまりが出なくなってきて、美容師に相談した結果たどり着いたのがヒートケア60低温ドライヤーでした。でも「低温」と聞いて朝の出勤前のドタバタしている時に、悠長に髪を長い時間乾かしてられないと購入時は若干不安でしたが、かなりの風量が出るので今まで使っていた市販の温度のドライヤーと変わらなかったのが嬉れしかったですね。使い始めて3カ月位で朝起きた時に髪が爆発しないようになってきて効果にも満足です。
20代 女性
低温で、パワフルな風が出てくると書いてあったのに、高温で弱い風が出てきてびっくりしました。ヤケドしそうな熱さです。今まで使っていた普通のドライヤーのほうが、よっぽど低温に感じました。私には合わない商品でした。残念です。
20代 女性
想像以上にしっとりツヤツヤになって驚きました。返品OKなので、もし気に入らなかったらすぐに返そうと思っていましたが、手放したくありません。本当に超オススメです。
30代 女性
生温かい風を想像していたので、思った以上に熱く感じました。本体が大きいので、髪から15cm離そうと思うと私にはちょっとつらいです。使った感じはそれまで使用していたドライヤーと大差ない感じです。

「ヒートケア60 低温ドライヤー」ネットでのQ&A

Q・ドライヤーの耐久年数は?
A・耐久年数は使用方法やお住まいの地域により異なるために一概には言えませんが、一般的なドライヤーと同等の耐久性を想定して設計しているようです。
Q・ドライヤーの音はどのぐらいですか?
A・ドライヤー騒音に関しまして、テストの結果では54dBという結果になっているということです。こちらは通常のドライヤーと比べて小さくも大きくもない平均的な騒音となっているようです。
Q・ドライヤーのノズルなしで使用しても大丈夫ですか?
A・ドライヤーの低温は、ノズルを装着した状態で保っているということです。ノズルを装着していない場合はドライヤーからの風温が高くなり過ぎてしまい、髪をヤケドする可能性がありますのでお勧めできないそうです。

ヒートケア60 低温ドライヤー
「ヒートケア60 低温ドライヤー」
【販売価格】24,800円(税別)で購入出来ます!!
低温ドライヤーでヘアモデル並みの髪美人を目指してみませんか?

関連記事

  1. 【美髪ベースメイクシャンプー『守り髪』】の効果レビューと口コミ・…
  2. 【夢美髪】の効果レビューと口コミ・体験談のまとめ
  3. 【asulong(アスロング)】の効果レビューと口コミ・体験談の…
  4. 【長春毛精(ちょうしゅんもうせい)】の効果レビューと口コミ・体験…

ピックアップ記事

女性の活力UPメディア

PAGE TOP